So-net無料ブログ作成
検索選択

スペインの夕べ [食]

3 スペインパーティーblog.jpg

仲良しのCちゃんより、タパスが食べたいッッ!!!とのリクエストがあり、先日スペインパーティーをしました。
タパスはやっぱり少しずつの量・沢山の種類があってこそ!というわけで、メニューは…
・ガスパチョ
・パン・コン・トマテ(トマトパン)
・生ハム5種(ハモン・イベリコ、パータ・ネグラ、チョリソ、ロモ、サルシソン)
・トルティージャ・デ・パタタ(スペイン風オムレツ)
・モルシージャ(お米入りブラッドソーセージ)
・ガンバス・アル・アヒージョ(海老のガーリックオイル蒸し焼き)
・カラマーレス・ア・ラ・プランチャ(イカの鉄板焼き)
・タコのガリシア風
・クロケタス・デ・バカラオ(塩ダラのコロッケ)
・あさりの漁師風
・しいたけのニンニク炒め
・パエジャ(パエリア)
うわぉ、12品も作ってたのね…数えてなかったけど(^_^;)
基本、オリーブオイルで炒めたり、蒸し焼きにしたりするものが多いから、食べる直前の作業が大忙し。しかし、出来上がってCちゃんちの掘りごたつ式カウンターテーブルにずらーーーっと並べると、壮観、壮観!!作る段階ですでにオリーブオイルとガーリックの香りで空腹&ハイテンションでしたが、出来上がって並ぶとより一層興奮します↑↑↑キャーキャー言いながら、CAVAで乾杯(厳密に言うと、原産地がカタルーニャじゃないからCAVAじゃないけど)!こんなに食べきれるのかしら?と思ったけれど、ンマイ♪美味しい♪幸せ~♪と、パエリヤを半分ほど残してほぼ完食。

魚介類や野菜などの材料に、味付けは塩、コショウ、それいニンニクにオリーブオイルのみというシンプルなものばかりですが、出来上がったものはそれぞれの素材の旨みが加わって、12者12様の美味になります。
それぞれの料理を口に運ぶ度に、Cちゃん「これって、味付けなんだっけ?」 私「オリーブオイル、塩、ニンニク」Cちゃん「これは?」、私「オリーブオイル、塩、ニンニク(笑)」と繰り返される会話は、コントのようでもありました(笑)。このシンプルさが日本人を惹き付けるのよね~。
そして、つくづくスペイン料理ではオリーブオイルは調味料なのだと実感。
この際、カロリーだ何だは気にせず、美味しいオイルをバンバン使ってなんぼのスペイン料理。あぁ本当に美味しかった!また近々メニューを変えてやろっと♪

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 1

ふみ

すっごぉ~~いゞ(^o^) 美味しそう~~
これ何人で食べたの~~?(笑)
私もプチパーティなんぞする時は、メニュー真似っこさせて~
って言っても味が問題で12品目は無理ですが…(笑)
メニューのいい勉強になります~
「オリーブオイル、塩、ニンニク(笑)」・・・
これ、いいね~~♪
お腹空いてきた~
by ふみ (2010-10-06 18:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。