So-net無料ブログ作成
検索選択

虫よ、虫 [動物]

(虫嫌いな方は要注意です。)

ベンチでお弁当を食べていたら、変な虫が寄ってきました。
みたことないよ、こんなヤツ。
黒と白と赤の絶妙な配色はモダンですが、虫となるとキモチワルイ…。
しかも足が長くて動きが妙にトロいし。虫は小さい頃から今に至るまで平気なんですが、こ
ういう得たいの知れないヤツはパス。適当にやり過ごしました。
写真は、虫嫌いな方もいると思うので、最後に載せました。)

虫といえば、先日涼を求めて比叡山に夜ドライブしに行きました。
カブトムシでも落ちてないかな~と思っていた矢先、触角を合わせて10cmはあろうかという立派なカミキリムシが落ちていました。シロスジカミキリだ!シロスジカミキリは、日本にいるカミキリムシでは最大種。子供の頃散々図鑑で見てあこがれ(?)たものです。
あとで回収しようと(もちろん、キャッチ&リリース)楽しみにしていたのですが、いざ行ってみると、どっかの父親と幼児(男の子)が殺虫剤を噴射しているではありませんかッッッ!!
Oh,No!!!なんてことッッッ!
思わず、「なんて酷いことを!可哀想!!」と何度もかわいそうを連発し、悪いことする虫じゃないのに!(栗農家にとっては害虫だが)光に集まってただけなのに!と騒いでいたら、さすがに父親が決まり悪そうに「もう、いいから」と子供を制し、慌てて車に乗って去っていきました。
私はカミキリムシを即回収。でももう息も絶え絶えでギィギィ鳴いて苦しんでたので、草の上に置いてきました。ナムナム…。

しかし、なんとゆーことだ。
あれが自分の家の中に出たとかいうならしょうがないと思うが、生息地に人間の方がやって来て、何もしてないのに殺すというのはどうなのよ。
普通、親ってこういうのを止めさせるところから子供に命の大切さを教えるもんじゃないの?
虫が嫌いとかキモチワルイというのはわかるし、そういう感覚の方が一般的なのもわかってるけれど、それなら自分が立ち去ればいいだけの話。

たかが虫でここまで騒げる私も一成人女性としてどうかと思うが(苦笑)、ちょっとショックだったんですよ。
↓コイツは得体のしれないやつ。正体を調べてみなくては。
200906111240000.jpg




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

asa

先日私の10歩先を歩く主人が巨大なゴキブリを踏みました。
それを見た私はヒィッと声にならない声を上げて「今まで見た事もない凍りついたような顔」をしていたそうな。
今日はベランダにセミがひっくり返っていたから「片付けて!」と頼んだら、掴んだとたんに飛んでいったそうで。
しかしナゼ山の中で殺虫剤??昆虫採集か?バカ親子だな~

by asa (2009-08-10 23:35) 

naocok

>asa
あなたの嫌いな虫の腹側ですね?
しかし、人間に踏まれるなんて、相当トロいゴキブリだったのね。
私はこの間、ゴミを出していたと思われる所(もうゴミは回収した後だった)に、親指大のゴキが何匹も額を寄せ合って会議してる所に出くわしたよ。直前に気付いて、ん?と足を止めた途端、ぱぁぁ~っっっと四方八方にすごいスピードで走り始めて、思わず私も悲鳴とともに飛び退いたわ。ホント、血の気が引いたわ…。
あさりちゃんじゃないけど、ゴキはだめなのよ、ゴキは。
by naocok (2009-08-11 12:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。